イクメンを目指すなら、外で子供を抱っこしてみたら!?カッコいい抱っこ紐あります。

イクメンを目指す世の男性へ

抱っこ紐から始める子育てしてみませんか?

子供を抱っこするって大変ですよね。少しずつ成長してくると微妙に動くし、バランスも取らなきゃいけないので体力的にも抱っこはキツイです。

そんな抱っこを多くの女性が、日常的に行っているなんて凄いですよね。

腕が痛くてパンパンになっても、子供のためならと頑張れるのが女性の凄いところです。

そんな大変な抱っこですが、それをスマートに助けてイクメンを目指せるアイテムがあります。

思わず抱っこしたくなるANDROSOPHYの抱っこ紐とは!

アンドロソソフィーから販売している「カッコいい子育て」をサポートするおしゃれな抱っこ紐のことです。

抱っこ紐で抱っこなんて「カッコ悪い」そんなイメージもありますが、そんなイメージを良い意味で覆してくれた製品です。

パパがつけてもカッコいい抱っこ紐!ANDROSOPHYは、男性の「カッコいい子育て」をサポートしてくれます。

製品情報

思わず毎日、抱っこしたくなる!

商品名 ベビーキャリア
価格 32,000円(税別)
カラー ネイビー・ブラック・オリーブ
対象年齢 対面 たて抱っこ:首がすわった乳児期(4ヵ月頃)~ 24ヵ月(体重13kg)まで
※生後 1ヵ月から首がすわる乳児期(4ヵ月頃)までは、別売の インナーパットを必要。
おんぶ:生後 4ヵ月~ 36ヵ月(体重 15 kg)まで

洗練されたデザイン

ANDROSOPHYのベビーキャリアは、手に取るかたの直感的な心地よさを大切にして作られ、ぱっと眺めて心惹かれるシルエットを追及した製品になっています。

特にこだわって作られているのは、製品の顔である正面です。

体への負担を軽くする、アール型の肩ベルトから続く本体部分は、人体の線に馴染むように両サイドをわずかにシェイプさせ、縫い目も極力減らして、すっきりとした印象に仕上がっています。

楽でスムーズな“背負う”携帯スタイル

ANDROSOPHYのベビーキャリアは、バックパックのように背負えます。

ベビーキャリアとして使わないときは、腰ベルトのバックルを外して、本体下部の専用ポケットに収納することもできます。

そのまま背負えば両手があき、再び抱っこしたいときは、ショルダーベルトを体の正面にまわして、腰ベルトをつけるだで簡単です。たたんだり収納袋に入れたりして、育児バッグやベビーカーにしまう必要もありません。

水や汚れに強く、高品質な表生地

表生地は、ふいに濡れたり汚れたりしても、さっと拭え水や汚れを弾きやすい撥水加工を施されています。すっきりと落ち着いた表情の高品質な生地が特徴です。

ごく細い糸を高密度に織り上げることで、微細な光沢を放ち美しい表情に仕上がっています。また、手で触れると、すべすべと滑らかな良い心地は、まるで上質なコートを着ているかのようで、大人の満足感も十分に満たしてくれます。

ANDROSOPHYが提案するのは、「カッコいい子育て」をサポートする製品はベビーキャリアだけではありません。デザイン性の高い、洗練された育児バッグや育児ポーチセットも販売しています。

公式サイト・購入はこちら

男性は、何かやる時に、カッコから入る人が多いです。子育てに積極的に参加させるという意味でもオススメの製品です。

最新情報をチェックしよう!