家庭菜園を楽しみたいのだけれど、意外と難しいね!

家庭菜園て意外と難しいね

相変わらず手入れは雑ですが、我家の畑に植えた野菜の種が若干育ってきました。

我家の戦力

アラフィフ男の私+奥さん&子供4人+Mix猫3匹と暮らす大変に賑やかな家庭です。主な戦力としては、私と中学長女・小6次女・小3長男です。奥さんは、かなり上の立場から指示を与えてくれます。0歳児3女が戦力になるには、もう少し時間がかかりそうです。このメンバーで家庭菜園を楽しんでいます!

我家・畑のスペック

横幅 8m45cm
奥行き 2m80cm
平米 23.66平米

前回の記事はコチラをクリック

前回、植えた種のおさらい!

  1. ブロッコリー←わからない
  2. 人参←わかる
  3. ピーマン←わからない
  4. カボチャ←そもそも、家で食べたカボチャの種だよ生えてくるの?
  5. ミカン←同じく、食べた蜜柑の種だよ生えてくるの?

わかる分からないは、芽が他の雑草と区別がつくかです。ピーマンは初めて植えるので判断が難しそうです。

結果として

ブロッコリー生えてきました

課題点としては10以上植えたけど育ったのがこの子だけ・・・人参沢山生えてきました。ピーマンは恐ろしいことに全く生えてきませんでした。何か特殊なコツでもあるのか謎です。心配していたカボチャはなんと3株も芽がでてきました。奥さんの発想に前回、驚愕していましたが意外といけました。

ミカンに関しては、今後に期待ですかね?(どこに種を植えたのか分からなく・・・)芽が出る気配はなさそうです。

サプライズは、ジャガイモとサニーレタスが勝手に生えてきたことです!前々回くらいに収穫したジャガイモの取り忘れが見事に種芋として復活して自然に生えていました。サニーレタスも全滅と思われていたのが、暖かくなってきたからなのか?復活していました。

問題は発芽率

我家の菜園の問題点としては、低い発芽率が挙げられます。発芽率10%位なので効率が恐ろしく悪いです。問題点はわかっているけど改善方法が分からないので、徐々に調べて行きたいです。(でも、なんでだろうね)

安心してたら、このざまです。

1週間くらい放置していたら、ブロッコリーが見事に青虫に葉っぱを食べられていました芽が出てちょっぴり感動していたカボチャもやられちゃいました・・・

ここから、リカバリーできるか不明ですが原因の青虫は小3長男が全て捕獲してくれました。捕獲した青虫は理科の観察用にすると言って、虫かごにキャベツ&青虫を入れて嬉しそうに学校に持って行きました。私は観察に耐えられず、青虫の写真を撮ることも忘れてしまいました。大分昔は平気だったのにね・・・

そんな状況でも収穫はありました

収穫できたのは、人参です!小さいと思わずツッコミたくなるサイズです。五寸人参だからある程度は小さいのは致し方ないのですが、それでも小さいです。葉っぱの方があまりにも大きく育ってたので収穫しました。夜のカレーに入れましたが人参が好物な家族はいないので誰も量の少なさに不満は出ませんでした。

無農薬野菜を栽培するなら【シェア畑】

いよいよ土に手を入れないとダメかな!?

我家の家庭菜園用畑は赤土の土壌で非常に硬いです。安心な点は、家を建てる時の地盤調査でメチャ硬いとお墨付きを頂いたことです。その為、掘り返して柔らかくしても雨が降ればカチコチの地盤へと早変わりです。掘り起こし続けていれば徐々に良くなるんじゃないかと勝手な理論で菜園を続けていましたが、そろそろ限界が近づいてきたようです。

お金をかけず、そして手間がかからず、畑の土をよくする方法があればいいなと思います。

最新情報をチェックしよう!