国産ダイエットプーアール茶【茶流痩々】「荒畑園」とは

アラフィフ男の私がオススメするダイエット商品は、「荒畑園」の国産ダイエットプーアル茶【茶流痩々】です。

商品名 茶流痩々(さりゅうそうそう) 国産プ―アール茶
内容量 1袋5g × 30個入
原材料 緑茶(静岡県産)
賞味期限 2年間
製造加工地 静岡県牧之原市布引原257 株式会社荒畑園
価格 【お試し商品】国産プーアール茶 5g×10ヶ(1回のみ980円)

【定期コース】国産プーアール茶5g×30ヶ(初回のみ980円)

※定期コースは3回のお届け6980円〜

「つらい運動や食事制限…」何をやってもダメだったあなたへ! 楽しく続けるダイエットサポート!国産プーアール茶 「茶流痩々」

『国産プーアル茶 茶流痩々』は日本一の茶所・静岡県牧之原大地で生まれました。

荒畑園がある牧之原大地は日照時間が長く、昼夜の温度差もあり、また朝夕には霧が発生するなど、お茶づくりには利用的な地理条件を備えています。周囲には茶畑に降り注ぐ日光を遮る山がないため、さんさんと太陽を浴びて育った茶葉は大きくて肉厚。光合成をする時間が長いため、お茶の栄養素であるカテキン、クロロフィルがたっぷり含まれています。

特徴として

3つの有用成分がサポート


① 重合ポリフェノール

発行が行われる過程で多種のポリフェノールが結合して、新たに出来た成分です。余分な油をスッキリさせる働きがあります。

② 没食子酸

発酵が行われる過程でカテキンが変化し、新たにできたポリフェノールです。日々のストレスや活動で元気を失った体をサポートし、スッキリ美ボディに!

③ テアデノールA・B

茶流痩々の製法である「微生物発酵茶」から発見されたポリフェノールがテアデノールA・B。新聞でも紹介された注目の成分です。毎日続ける事で余分な油をスッキリさせて、健康の手助けをしてくれます。「アディポネクチン」の分泌が増えてすっきりスリムボディに導くほかテアデノールの優れた美容成分で肌ケアにも!

受賞歴

  1. 静岡県知事賞・最優秀賞
  2. 農林水産省総合食品局長賞・準グランプリ
  3. しずおか食セレクション認定
  4. 世界農業遺産認定された伝統農法でお茶を生産

プーアル茶の発祥が外国であることから現在日本で販売されているプーアル茶もほとんどが外国産です。だからと言って外国産がいいというわけではありません。事実、静岡県産の『茶流痩々』は数々の賞を受賞して高い評価を得ています。

比較してみるとわかる。外国産との違い!

【外国産】 茶流痩々
外国産茶葉 茶葉 牧之原・原産やぶきた茶
苦渋みがある 美味しさ クセがなく、まろやか
濃い茶色 透きとおった茜色
独特の癖がある 香り 気品のある香り
没食子酸が一定していない 成分 没食子酸、重合ポリフェノールなどの有効成分が豊富
一煎目は捨てる 安全性 クリーンにて、茶葉を無菌状態にし、純水発酵させているので、安心・安全で一煎目から飲めます

公式HP・購入はコチラから

国産ダイエットプーアール茶【茶流痩々】を飲んでみた。

国産ダイエットプーアル茶『茶流痩々』作り方

オススメは煮出す方法です!

ティーパック1ヶを1リットルのお湯で1〜2分煮出すだけ、至ってシンプルです!

1〜2分煮出しただけで、キレイな茜色が見事に抽出されます。おしゃれな道具がない我が家でも簡単にプーアル茶を作ることができます。

ホットの場合はそのままカップに、アイスの場合は冷蔵庫で冷やしてから飲んでください。

※煮出したティーパックは取り出してください。

急須でも淹れられますよ
ティーパック1ヶを急須に入れて、お湯を注ぎ1〜2分おいてから湯呑みに注いでください。一煎目から5煎目まで変化していく風味を楽しめます。
出来上がりはこんな感じ
琥珀色に僅かに赤みを足した感じの色に仕上がります。公式には透きとおった茜色とあるので、正しくいれることができていると思います。
好き嫌いの多い小3長男も飲める
好き嫌いの多い長男は、麦茶は飲めますが少し苦い緑茶になると飲めません。茶流痩々プーアル茶はクセのないさっぱりとした味なので、苦手なものが多い長男も飲むことができました。また、子供に飲ませるに当たり低カフェインなのも嬉しい仕様です。

飲用しての評価

調理の手間について

茶流痩々プーアル茶は煮出して1〜2分でお茶を抽出できるので、煩わしい手間や時間はかかりません。毎日作るのが手間に感じる方は倍量などまとめて作り、専用容器に入れて冷蔵庫で保管して2〜3日で飲みきれば風味も損なわれず美味しく飲むことができます。


飲みやすさについて

  • クセのない風味
  • 有用成分が豊富
  • 家族で楽しめる低カフェイン

クセがあるプーアル茶が飲みやすい事に驚きです!クセだけでなく、苦味も抑えられていてしっかりと美味しさを感じることができます。ダイエット飲料として、毎日飲むことに負担やストレスを感じません。また、本格的なプーアル茶の多くが1煎目は捨ててから飲用します。それに対して茶流痩々プーアル茶は1煎目から美味しく飲めます。専用のクリーンルームで蒸気殺菌されてしっかり管理されているので安心・安全も約束されています。

コストパフォーマンスについて

毎日飲み続けるのに気になるのが、やはりコストです。せっかく自分に合うダイエットサポート飲料でも、なるべく高額な負担は避けたいものです。

茶流痩々(さりゅうそうそう) 国産プ―アール茶1L辺りの費用

【お試し商品】国産プーアール茶 5g×10ヶ(1回のみ980円) 1Lあたり約98円
【定期コース】国産プーアール茶5g×30ヶ(初回のみ980円)

※定期コースは3回のお届け6980円〜

1Lあたり約33円

1Lあたり約33円

お試し商品コースでも1Lあたり約98円ですから、手間を考えても500㍉ペットボトルよりコストパフォーマンスは高いですね。定期コースなら家族みんなで茶流痩々(さりゅうそうそう) 国産プ―アール茶を楽しむことができます。

レビューまとめ

アラフィフ男の私が購入した1番の決め手は

公式HPの「何をやっても継続できないあなたへ」というメッセージでした。まさかと思うかも知れませんがそれがきっかけです。ですが、それで選んで正解でした!

情けないことに、私は何をやっても続かないんです!だから年々体重の増加に悩まされてきました。流石にこのあたりで食い止めないといけないと思っていた時にダイエット飲料である茶流痩々国産プーアル茶を見つけました。

嬉しい誤算が!?

とにかく飲みやすいことです。当初は私だけが飲むつもりで購入しましたが、好き嫌いが多い3番目の子供・小3長男も美味しく飲めてしまいました。以前は麦茶が冷蔵庫の常備飲料でしたが、見事にプーアル茶に変わりました。

職場にもプーアル茶を水筒に詰め替えて持参しています。今までは自販機の飲料を購入していましたが、プーアル茶を持参するようになって家計の出費は逆に抑えられています。毎日の僅かな手間はかかりますが、それを考えても効果は大きいです。

気になるダイエット効果は!?

こちらの効果は少し気長に検証をしていきたいと思います。ダイエットには適度な食事と運動も必要です。現状の私は、飲み物をプーアル茶に変えることによって摂取していた糖分を大幅に減らすことはできています。しかし、適度な運動に関しては全くできていませんので目に見えての効果は少ないようです。

1番のメリットは!?

これは、継続できていることです。クセのない飲みやすさが継続を助けてくれます。健康飲料だからといって、味に抵抗を感じたり我慢することはありません。比べる対象が適切ではないかも知れませんが麦茶と同じか、それ以上に飲みやすいのが茶流痩々国産プーアル茶です。「何をやっても継続できない」方に特にオススメです。

公式HP・購入はコチラから

最後まで読んで頂き、ありがとございました。

最新情報をチェックしよう!