2ヶ月弱・車の鍵を2個持ちしてました。

単純にスマートキーの電池が少なくなっていました。

ある日の出勤、車の鍵が開かない!まあ、そんなトラブル位で焦る私ではありません。恐らく、スマートキーの電池がないんだなと直ぐに思いました。家に帰り、予備の鍵を使用して無事に出勤をすませました。

2つの鍵を一緒に置いちゃった

その日、家に帰ってスペアのメインキーを一緒に置いちゃいました。どちらがスペアでメインなのか全く見分けがつきません。次の日はとりあえず1個持っていく→ハズレを引く→家に戻る。それの繰り返しを何日か・・・

更に、問題を難しくした原因は

電池が切れかかってるキーでも、調子のいい日は空いてしまう。あくまでも調子がいい時は・・・仕事が終わる→駐車場に戻る→鍵が開かない→粘る→何とか開錠した。

それからは、鍵の2個持ちに変更しました。でも、ワイヤレスキーは使用してなくても常に微弱な電波を出しているので結局は片方も電池が減っているはず!車の説明書を確認したら電池の標準的な寿命は1〜2年と記載がありました。3年半は経過しているので確実に交換目安時期を超えています。

でも、交換が面倒いので、そのまま2ヶ月弱過ごしていました。

そんな状況の中、鍵の2個持ちで毎日をやり過ごしていました。でも、ある日、鍵が全く開かなくなってしまいました。そんな時にコレを思い出しました。

ワイヤレスキーについている鍵!コレを使えばエンジンを始動させる事ができるはず。運転席のドアのノブに鍵をさして扉の開錠に成功しました。

その後、さらに私に試練が!

車の運転席に座れたけれど、エンジンスタートボタンしかありません。そういえば、鍵穴を見てないなと思う私。しかし、普段は気付かないだけで何処かに鍵穴があって、入れて回せばエンジンがかかるはず!

どんなに探しても、鍵穴がない

奥さんのタントは鍵穴があるので、ワイヤレスキーを使用しなくてもエンジンがけられる仕組みです。私はそれと一緒だと簡単に考えていました。しばらく、頑張って鍵穴を探しましたが見つかりませんんでした。折角仕事が早く終わったのに・・・落胆する私・・・

電池はすでに、説明書に記載されている指定の物を購入済みです。車もだいぶ前から電池が少ない事を教えてくれていました。それを2ヶ月近くスルーして交換を怠った付けが回ってきたようです。

状況は、深夜+帰宅は私が最後で職場の同僚・部下は誰もいない。(それでも仕事が早く終わったと感じる私もヤバイ)

ピンチじゃん!

事前にチェックしていたのは、電池の交換方法だけ。一瞬、奥さに迎え頼むか頭をよぎりました。しかし、確実にキレられるので最終手段として奥さんを呼ぶのは、まだ時期早々だと思い留まりました。(キレられる理由としては、我家は子供が4人いて一番下の子は0歳児です。突然、深夜のお迎えなんて迷惑でしかないですよね)

冷静になれと自分に言い聞かせ、説明書を見れば何処かに記載があるはずだと思い真剣に車の説明書と向き合いました。

428ページある説明書

開き直って、初めから説明書を読み進めることにしました。一度はきちんと読まないといけないと思いつつ3年半以上が経過してしまいました。

無駄に知識を増やしていくが、中々見つからない

車の取説を見ると、普段使わない謎スイッチのことまで記載がありました。普段は使わないスイッチの役割を知る事ができました。読み進めても中々見つからない。フォグランプやテールランプの交換方法など意外なことまで覚えてしまった。

372ページ目に遂に!

見つけました。エンジン始動方法を

私が頑張って探していた鍵穴なんてものは、存在していませんでした。

エンジンスタートボタンにスマートエントリーキー(エンブレム面)接触させてエンジンスイッチを押すが正解だったんですね。

そんな方法、思いつきもしませんでした。

しかし、時間はかかりましたがエンジンを始動させることができました。エンジンがかかった事を喜ぶと同時に、奥さんを呼ばずに済んでホッとしました。

流石に電池を交換することにしました。

致し方なく、電池を交換することにしました。車は親切で、大分前から電池を交換してくださいとエンジンを始動する度に教えてくれていました。それをスルーして2ヶ月・・・

準備は整いました

交換は簡単です。だから先延ばしになって無駄にピンチになったんです。

手順としては

  1. スマートキーから鍵を取り外す
  2. 鍵を取り外した部分に、カバーを外す為の凹みを確認する
  3. 凹みの部分をマイナスドライバーで回すように、力を入れてカバーを外します。
マイナスドライバーに薄い布などを挟んで回すと、カバーへの傷つき防止になります。私は、ティッシュペーパーを挟んで回しましたが、2個目はコツを掴んだのでそのままカバーを外しました。

20秒くらいで交換完了!

やる気になれば、こんなに簡単です。面倒臭い作業を後回しにした結果・取説を読破することになりました。

スマートキー・まとめ

使用した工具

タミヤ クラフトツール ベーシック・ツールセット 6点セット 74016

小3長男にミニ四駆の作成用に購入したツールを使用しました。コレがあればミニ四駆の作成に不便を感じる事がないスグレモノです。その時にミニ四駆のコースも買い、今では大きな段ボールが奥さんに邪魔扱いされています。

只、今はお休み中なだけ・・・

子供の頃には買えなかったので、ほとんど私が欲しくて買いました。10回は使っていませんが購入したことに後悔はありません。存分に家でミニ四駆を走られる事ができ大変満足しました。長男はすでにミニ四駆を卒業してしまったので次にいつ使うかは未定です。

車の取説は全部読んだ方が良いことがよく分かった!

今まで何台も車を乗り継いできましたが、こんなにも必死に車の取説を読んだことはありませんでした。意外と細かな点まで記載されていて、コレなら自分でできると思う事が多くありました。

例えば、

  • 謎スイッチの役割を知る事ができて、利便性が向上した。
  • ヘッドランプやフォグランプ等も自分で交換できると思うようになった。
  • もしもの時の緊急備品・工具が意外と多くあった。
  • エアコンのフィルターだって交換できてしまう。

自分が招いたことですが、面倒なことは改めて早く片付けた方が良いと思いました。仕事でも「やりたい仕事」と「やりたくない仕事」があります。どちらもバランスよく優先順位をつけて行動していかないと仕事が回りません。そんな事は承知していますが、自分の事になると、とにかく面倒な事はギリギリまでやらない性格なんです。

努力は無駄ではなかった。

色々、面倒な事になりましたが取説を読破した努力は無駄にはしません。今後、あと何台車を乗り換えられるか分かりませんが、しっかりと取説を読んでから安全運転を心がけたいと思いました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!